野菜パックかソース? 【論点ピックアップ】

 事例Ⅲ 第4問 新事業の提案、みなさんは何を書かれましたか?

  前回と同じ30名の方が再現答案にあげられた論点をピックアップしました。

合否含め30名の方の状況です(野菜パック21名、ソース5名、両方4名)中小企業診断士試験2次事例Ⅲ野菜・ソース選択(全体) 全体の7割、野菜パック事業を選択。

合格された方15名の状況です(野菜パック11名、ソース3名、両方1名)中小企業診断士試験2次事例Ⅲ野菜・ソース選択(合格) 約7割、野菜パック事業を選択

データをそのまま読むなら、どちらを選んだかによる合否への影響は少ないとなります。

もし「 どちらかあやまった一方を選んだら0点 」ということなら上記2つの資料(グラフの形)にもう少し変化が出ると思います。

※この問題は4事例中の1事例の1設問ですが、配点30点=全体400点満点中の7.5%相当の設問です。

どの事業を選んだかが合否に影響を与えないとすれば、合否に影響するのは、選んだ事業についてどの程度説得力のある提案になっているかであると考えます。

なお、この結論は「30名の答案」から読み取れることですのでそのボリューム感も考慮に入れながら読みくださったみなさまの判断の1助として頂くことを願っています。

 

中小企業診断士2次試験なら
SLA-HP-ブログサイドバーバナー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です