再現答案面談返却をしました。

 

こんにちは。倉前です。

今日はお一人再現答案面談返却に来られました。

今年初受験の方で答案内容はよく、合格されているかなというレベルの方ですが、他の予備校で採点してもらった結果はそれほどでもなかったようです。

ただ、今年受かっていたら多くをやり残しきちんと身につかないうちに勉強の動機・機会を失ってしまう、ということをむしろ心配している様子もどこかにありました。

そしてこちらでは「今日は口述対策のお役に立てば良い」くらいのつもりでおりましたが、もし合格していなかったら講座の受講をとまで言われました。

1年あるなら真正面から自分自身を高めるために勉強するという考え方もよいと思います。

かねがね思っていることですが、この試験を長く勉強している方も、学べば学ぶだけたくさんのことが身についたはずです。ただ、今まで勉強したことが診断士試験の合格に直結していなかった部分はあるかもしれませんが、苦労はしてもその分合格すれば、学んだことも、喜びも人一倍です。

講座説明会 の方は12月12日から始まります。
今年受かるのが一番ですが、もしものときは今までの流れに終止符を打って次のステップへすすむべくぜひ一度おこしください。

 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です