【1・2次試験 地区別 合格率 10年 今むかし】 統計資料のまとめ(その5)

各表はクリックで拡大できます。

(1次) 地区別 合格率 推移

 1次試験の 地区別(と全国平均)の 合格率の推移 を表しています。

中小企業診断士1次試験地区別合格率推移

 この表から、東京・大阪の合格率だけ全国平均を上回っていることがわかります。※地区別合格率は推定受験者数を用いて補正しております。

(1次)10年前と直近 地区別の全国平均との差

 次の表からは、上記状況と 別の状況 が読み取れます。

中小企業診断士1次試験地区別合格率の差

 10年前と直近の比較で、1次試験は東京・大阪のみ全国平均との差が縮まり その他地区は 合格率を高めている ことがわかります。

 

(2次) 地区別 合格率 推移

 2次試験の 地区別(と全国平均)の 合格率の推移 です。

中小企業診断士2次試験地区別合格率推移

 この表からは、
東京のみ合格率で全国平均を上回っている(10年の平均)。しかし
東京はここ3年(平成25年~27年の3年間)連続して平均を下回っている。それ以前は7年連続で平均を上回っていたのに・・・

(2次)10年前と直近 地区別の全国平均との差

 この表は、各地区と全国平均の 合格率の差 を表しています。

中小企業診断士2次試験地区別合格率の差

 平成18年と直近の平成27年を比較した場合、2次試験でもやはり 東京が差を縮められている傾向 がありました。

 

 がんばれ東京!!

 
 
 
 
 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ 
日本ブログ村もご覧ください。

・・・応援して頂けますと・・・幸いです ・・・

  中小企業診断士試験なら
SLA-HP-ブログサイドバーバナー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です