(必見!日経新聞)中小企業診断士!取りたい資格のNO, 1へ!!

 

こんにちは。サクセスレッスンアトリエ(SLA)の倉前です。 今日の日経新聞朝刊(1面の記事見出しの最右上と11面)で「新たに取得したいビジネス関連資格」の1位に中小企業診断士がランキングされました。 せっかく取得するなら、人気が高いほうが良いですよね。 この調査は、2015年11月6日~12日にインターネット方式で実施したとのことです。 結果は、前年の6位から1位に順位を上げたというもの。     ところで、その理由を推測する、もっとも客観的な基準は協会発表の合格率かと思います。 アンケートに答えた方が、もし診断士試験の直近の合格率を知っていたとしたら、 平成27年1次試験合格率26.0%(前年より+2.8%) (参考:平成26年は23.2%) 平成26年2次試験合格率24.3%(前年より+5.8%) (参考:平成25年は18.5%) です。 1次2次試験とも合格率が高まり手が届く資格になったと感じた? 直感的にも、1次試験、2次試験とも4人に1人ずつくらいの合格率だと手に届きそうで「取りたい」という願望が表面化したのかもしれません。 (細かな率まで知らなくてもなんとなく雰囲気で知らぬ間に伝わるものかもしれません) それに対して上記日経新聞の調査期間のあと(12月11日)に発表された平成27年2次試験の合格率は19.1%で、その意味ではちょっと冷え込みそうな数字ですね。 別の言い方をすれば表面的には挑戦し甲斐のある資格になりましたと。 人気が高まった理由はとして、合格率以外にこんな仮説はいかが? 身近にいる過去の合格者(登録した診断士)がビジネスの場面で高いパフォーマンスを周囲に見せて「さすが」と思わせた。 あるいはSNSなどで中小企業診断士が謙虚で質の高い情報発信をしてきたからとか。

    講座を募集中です。 開講済みの講座が多く、お申し込みが初日に間に合わないといった方も振替などにより対応できますのでお気軽にご相談ください。 メール お問い合わせ お電話  03-5363-5459 です。 講座説明会のご案内こちらです 。 最新の講座一覧(残席情報)はこちらです 。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です