SLA申込規約

SLAの講座のにお申込みいただくうえでは、以下の申込規約の内容をあらかじめお読みになり、ご理解をいただいた上でお申込みくださいますようお願いいたします。


1.お申込みについて
(1)受講の申し込みはSLA所定の申込書にご記入の上、窓口または郵送・FAX・eメールにて承ります。
(2)受講料は、銀行振込、郵便振替または現金(SLA窓口で受け付け)の方法によります。銀行振込でのお申込みの場合、振込手数料はお客様のご負担となります。
(3)各講座は定員になり次第、お申込みを締め切らせていただく場合がございます。
2.受講料等について
(1)受講料は各講座ごとに定められた受講料をご確認ください。
(2)お支払いの時期は、各講座案内に支払日が記載されている場合はその記載に従ってお支払いください。記載のない場合は、お申込み後7日以内、または各講座開始の7日前までとさせていただきます。
(3)講座受講お申込み後における解約・返金についてのお取扱い。
 お客様の都合により解約する場合、解約の14日前までに、解約依頼書を書面にてご提出ください。(解約依頼書には返金先となるお客さま自身の金融機関の口座をご記入下さい)書面を受け取りの後、原則として、実施済受講料を清算の上、残り回数の半額を差引いた受講料をご返金いたします。
入会金は初期登録手数料のため、返金の対象とはなりません。
お受取りになった教材類がある場合は、返金時までに全てご返却いただきます。その際の送料は、お客様負担とさせていただきます。
金額は全て消費税込みの金額といたします。
3.受講期間
(1)教室講座は、登録クラスの第1回講義の日から、最終講義の日までの期間といたします。
(2)通信講座は、第1回発送日の属する月から、最終発送日の属する月までの期間といたします。
(3)ただし、特に講座で期間を定める(各種パンフレット等で別に期間を定める)場合は、これに準じます。
(4)上記に定める期間は、途中入校の場合も同様といたします。
4.閉講・コース閉鎖について
(1)お申込みいただいた講座、コースが開講日までに開講に必要な定員に達しなかった場合、やむを得ず閉講となる場合がございます。その際は、受講方法や、コースの変更の相談をお受けいたします。変更により受講ができない場合は、お支払いいただいた入会金、受講料の全額をお返しいたします。また、受講料のお支払いに必要で、お客様がご負担になった手数料等(振込み手数料等)は返金の対象となりません。
(2)お申込み後に、何らかの事情によりSLAの都合による閉講・コース閉鎖のあった場合は、解約の場合に準じて実施済受講料を清算の上、ご返金いたします。
5.その他の解約について
(1)万一、当規約、もしくは法令等に違反する行為、その他社会通念上のルールを著しく逸脱した行為等があったとSLAが判断した場合、SLAは何ら通知催告することなしにお客様との受講契約を即時解約し、以降、お客様とのお取引をお断りする場合がございます。
6.講座運営について
(1)地震・火災・停電等の災害が発生した場合、交通機関が運休した場合、講師が急病の場合、その他やむを得ない事情により、休講、講義日程・担当講師の変更、教材発送の遅延が生じる場合があります。なお、当日出席する方のために、予定どおり講義を実施する場合もございます。
(2)前記に掲げる事由のとき、SLAの事情により休講や講義日程の変更が生じた場合は、できる限り振替受講の日程調整を行い日程調整がつかない場合は当該講義の受講料を返金いたします。講義が可能な状況で、お客様の事情により講義を欠席された場合には、できる限り振替受講の日程調整を行い、日程調整がつかない場合はご返金いたしません。SLAはその他、お客様に生じた損害について責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
7.教材発送について
(1)通信講座・通信模試等は受講料の入金確認後に教材を発送させていただきます。
(2)通信講座における教材等は、SLAが定めた発送日程に従い、指定する宅配業者または郵便事業者(以下、「運送業者等」という)がお客様へお届けいたします。また、教材等はお客様ご指定の発送先ご住所とお客様ご本人のお名前をあて先として発送いたします。なお、SLAより発送された教材等は運送業者等が定めた運送約款等の規約に従って取り扱われます。
8.会員証について
(1)会員証は本人のみに有効であり、他人へ譲渡または貸与することはできません。
(2)会員証を紛失した場合には、受付にて再発行いたします。
(3)会員証は受講期間にのみ有効です。
9.著作権について
(1)SLAがお客様に提供する教材(テキスト、レジュメ、答練、模試等 以下「SLA教材」という)に関する著作権、その他知的財産権はSLAまたは権利者に帰属しております。
(2)SLA教材は、お客様ご自身が学習する目的以外に使用および複製することはできません。
(3)SLA教材の複製物を第三者に販売(オークションへの出品を含む)、贈与および貸与(有償・無償を問わない)することは方法・理由の如何を問わず一切できません。
10.免責
(1)SLAの講座等をご利用になり、その結果としてお客様の知識・技能等の向上、就職・転職等の目的が達成できなかったとしても、SLAは一切責任を負いかねます。
(2)SLAの講座は細心の注意を払って運営しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではありません。お客様がSLAの講座内容に基づいて行う一切の行為や利用によって生じた損害、または利用できなかったことによって生じた 損害について、SLAは責任を負いかねます。
11.準拠法および合意管轄
(1)当規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。
(2)お客様とSLAとの間における一切の訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
12.規約の変更
(1)当規約は予告なく変更することがあります。
(2)強行法規の改正等により、当規約の一部が同法規に抵触する場合には、当該部分を同法規の定めに従い変更したものといたします。
13.施行日
平成25年12月3日施行
株式会社 SLA