月別アーカイブ: 2014年9月

 
会社が組織として成り立つために

会社が組織として成り立つために

最近のコンサルティング事例から

経営者の立ち位置を明確にし、従業員の意識改革に着手して頂くため、組織の成り立ちから丁寧に説明しました。以下はその概要です。中小企業診断士試験の組織論を学ぶ方の参考になれば幸いです。

1.会社について

 「会社はだれのものか」という問いがあります。これに対してはいろいろと意見がありますが、所有と経営の分離という言葉がありますように、やはり「株主のもの」になると思います。

続きを読む